ボニック 楽天

ボニックを最も安く買えるのは公式サイト

ボニックとは、人気のEMSだけでなく超音波も使用したボディケアマシーンです。
「ながら」エクササイズができるということで人気のボニックですが、
最もお得に購入できる方法を調べてみたところ、公式サイトから
注文できる定期コースが最安値だとわかりました。

 

ボニックが最安値、980円で買える公式サイト

今ならボニックが980円で購入できます。

公式サイトはこちらです。



ボニックが980円の公式サイト

 

ボニックの価格比較

ボニックの公式サイト、楽天市場、Amazon、ヤフーショッピング、ヤフオクの価格(税別)は下の表の通りでした。

販売先 公式サイト 楽天市場 Amazon ヤフーショッピング ヤフオク
商品価格(円) 17180 23,700 23,700 23,700 16,500
商品+送料(円) 17180 23,700 23,700 23,700 17,500以上
送料(円) 無料 無料 無料 無料 1,000以上
内容 本体+ジェル3本 本体+ジェル1本 本体+ジェル1本 本体+ジェル1本 本体+ジェル3本

 

また、マツキヨ等のドラッグストア、ドンキも探してみましたがインターネットでしか販売されていないようでありませんでした。

 

一見ヤフオクが安いのですが、送料が1,000円以上と高いため、合計金額は公式よりも高くなってしまいました。
また、保証などが一切つかないのも不安な点です。

 

色々と調査した結論を言うと、ボニックが一番安いのは公式サイトから定期コースに入って購入することです。
定期コースは3回ジェルを購入する必要がありますが、他のサイトに比べてもはるかに安く購入することができます。

 

最安値で買える公式サイトはこちら↓↓↓です。

ボニックが980円の公式サイト

 

アマゾンのボニック最安値を調べました。

 

まず、家電の通販といえばアマゾンですので、アマゾンでボニックを
探してみました。思ったとおり売られていまして、
ボニックとジェル1本のセットで23,700円でした。

 

送料は無料となっていました。

 

さらに詳細はこちら

amazonの価格調査の詳細

 

楽天のボニック最安値を調べました。

次に、日本最大のネット通販サイトである楽天市場でボニックを
探してみました。ここには少数ながらいくつかの取扱店がありました。

 

価格としては、ボニックとジェルのセットが送料込みで23,700円
これはアマゾンと同じですね。楽天のどのお店もこの値段です。

 

もう一つのパターンとして、ボニックとジェル12本セット
というのがありまして、こちらは34,952円でした。もちろん送料込みです。

 

ただ、楽天市場の場合、価格の1%がポイントとして返ってきますので
実質的には上記金額より1%だけ安いと考えてもいいでしょう。

 

さらに詳細はこちら

楽天の価格調査の詳細

 

ヤフーショッピングのボニック最安値を調べました。

ヤフーショッピングでも探してみました。
ここでもボニックとジェル1本のセットで23,700円というのがありました。

 

ここまででわかったことは、
ジェルは4,980円で売られていることが多いですので
ボニック本体の価格は18,720円ということになりそうですね。

 

さらに詳細はこちら

ヤフーショッピングの価格調査の詳細

 

ヤフーオークションのボニック最安値を調べました。

 

ヤフーオークションでも探してみました。
そうしますとボニック本体とジェル3本セットで開始価格16,500円
というのがありました。安いですね。

 

ただこちらですと中古になりますし、保証やサポートはありません。

 

さらに詳細はこちら

ヤフオク!の価格調査の詳細

 

公式サイトの価格は?

ボニックの公式サイトでの価格を調べてみました。

 

まずボニック本体とジェル12本セットというのがありますが
これは34,952円で楽天市場のお店と同じです。
ただしポイントの分、楽天市場のほうが実質的に安くなります。

 

ただ公式サイトの場合、6回に分割して払うことができます。

 

公式サイトにしかないものとして定期コースというのがあります。
これは毎月ジェルが送られてくるというものです。

 

これですと、ボニック本体とジェル1本のセットが初回5,960円+送料、
その後毎月ジェルが1本ずつ送られてきますが、
これが4,980円+送料630円です。

 

ボニック本体の価格だけ見ると980円になってしまいます!
定期コースは3回目までの購入が条件ですので
それ以後は解約することができます。

 

さらに詳細はこちら

公式サイトの価格調査の詳細

 

ボニックをもっとも安く買う方法

以上のことをまとめますと、
本体価格が980円になってしまう公式サイトの定期コースが
ボニックを最もお得に買う方法
だということになります。

 

定期コース3回目まで受け取るとしますと、
合計金額が17,180円となりますが、それでもほかのサイトの
本体+ジェル1本23,700円よりはるかに安い
ですね。

 

ということでボニックは公式サイトで、
定期コースで購入することをおすすめします。

 

ボニックが最安値、980円で買える公式サイト

今ならボニックが980円で購入できます。

公式サイトはこちらです。



ボニックが980円の公式サイト

 

ボニックはこんなあなたにおすすめのダイエットマシーンです!

ボニックはこんな悩みを持っているあなたにおすすめのダイエットマシーンです。

  1. 下っ腹を引き締め、くびれを作りたい
  2. 脚やせしたい
  3. 二の腕を引き締めたい
  4. 楽にダイエットしたい

この様な悩みはボニックを使うことで解決することが可能です。

 

1. ボニックで下っ腹を引っ込めたりくびれを作るには

ボニックで下っ腹を引っ込めたりくびれを作るには

下っ腹を引っ込めたりくびれを作るというのは、ボニックで最もポピュラーと言える使い方です。
ボニックはこのために作られていると言っても過言ではありません。

 

まず最初に超音波モードで脂肪や筋肉を暖めた後、EMSモードで筋肉を鍛えるのがおすすめです。

 

EMSって本当に筋肉を鍛える効果があるの?

EMSとは電気信号で自分の意思とは関係なく筋肉を動かすものっていうのは知っているけど、本当に効果があるの?
と思う方も多いと思います。

 

国民生活センターの調査結果によると


モニターテストを実施し筋肉への影響を血液検査等により調べたところ、EMSベルトの使用による筋肉細胞の変化が確認された。
電気刺激により筋肉が受ける負荷は思いのほか大きく、筋肉への影響には個人差があるので、使用に際しては注意が必要と思われた。

 

引用元:国民生活センター


とのことです。
EMSベルトなのでボニックではないのですが、EMS一般の効果を国民生活センターが認めたということです。

 

また、


大西医師の行ったデータによると、上腕三頭筋に自分自身が発揮しうる最大に
近い負荷で筋力トレーニングを行った男性 6 名と、EMS 機器(注 6)を耐えられる最大の強度で使用し
た男性 6 名について血液検査及び MRI による画像診断を行い比較した結果、筋肉への影響は EMS 機
器を使用した場合により強く見られる傾向にあった。

 

引用元:国民生活センター


ということですので、普通に筋トレするよりもEMS機器を使ったほうが効果が高い傾向にあるということです。

 

つまり、必死に筋トレするよりもボニックでテレビを見ながらエクササイズをする方が効果的かもしれないってことです。

 

これだけ効果の高いEMSですので使用する際には注意も必要で、使い方によっては電気刺激によって皮膚を傷つけてしまうこともあるそうです。
類似品にはくれぐれも気をつけたいですね。

 

おすすめはのEMS機器は、11万個も販売されているボニックです。
これだけ販売されていて問題になっていないのはやはり安心感が違います。

 

ボニックが980円の公式サイト

2. ボニックで脚やせ

ボニックで脚やせ

脚が太く見える原因

ウエストと同様引き締めたいと思う人が多い部位の脚。
ボニックは脚やせにも効果的に使うことができます。

 

脚が太く見えるのは、脂肪以外にもむくみも大きな原因のひとつです。
むくみは、血行が悪くなって余分な水分や老廃物が停留することによって起こります。

 

ボニックを使ったおすすめの脚やせの方法

はじめに超音波モードでふくらはぎから太ももにかけてゆっくりとマッサージをするのがおすすめです。
これによって、血行を促進しリンパの流れを良い状態にします。

 

血行やリンパの流れが悪くなるといわゆるセルライトができやすくなったりむくみの原因となるので、マッサージは非常に重要な役割を持っています。

 

その後、EMSモードで気になる部分を鍛えることで引き締め効果が期待できます。
筋肉がしっかりとつくと引き締まって見えるし、基礎代謝があがって太りにくい体質になるのでいいこと尽くめです。

 

3. ボニックで二の腕を引き締める方法

ボニックで二の腕を引き締める方法

二の腕は露出度の高い部位ですし、二の腕がプヨプヨしていると全体的にプヨプヨしたイメージになってしまいます。
そんな二の腕もボニックを使えば効果的に引き締めることが可能です。

 

二の腕も脚と同様に脂肪とむくみが太く見える原因となっています。
超音波モードでしっかりとマッサージした後、EMSモードで鍛えましょう!

 

4. ボニックを使って楽々ダイエットしよう

ボニックは楽々ダイエットに向いているダイエットマシーンです。
ボニックの楽々ポイントを3点紹介します。

 

自分で筋トレしなくても良い

ボニックはEMSを利用して筋肉を鍛えるので、苦しい思いをして筋トレをする必要が一切ありません。
ボニックの電源を入れて気になる部分に押し当てるだけで、筋肉が勝手に動いてくれます。
これがボニックの最大の特徴でもあるし、醍醐味です。

 

押し当てるだけなので手間がかからない

EMS機器の良く見かけるタイプはベルトタイプが多いですよね。
しっかりと位置調整して、ベルトをおなかに巻いてスイッチオンっていうのがベルトタイプのEMSです。
これだけでダイエットできるので、楽は楽なのですが、セッティングが結構面倒です。

 

毎日続けないといけないとなると、これが面倒と感じる人も多いはずです。
ボニックなら、ベルトタイプのEMS機器よりもさらに楽です。

 

気になる部分にジェルをつけて当てるだけなので、何の準備も必要ありません。

 

完全防水なのでお風呂でも実践できる

完全防水なのでお風呂でも実践できる

お風呂で半身浴はお手軽ダイエットの定番とも言える方法ですが、完全防水のボニックなら半身浴に持ち込むことができます。

 

半身浴をしながらボニックを使えば、筋肉を鍛えながらカロリーの消費もできる一石二鳥のダイエットができます。

 

しかも、楽だし時間を有意義に使えるのでおすすめの方法です。

 

ボニックが980円の公式サイト